クロスミーの評判から分かる人気度合いを実際に体験してみた

クロスミーの特徴

クロスミーはマッチングアプリの1つですが、今までの一般的なアプリとは全然違います。

最大の特徴は「すれ違い機能」。同じアプリを使っている人とすれ違うと、それがわかるシステムになっているんです。

会員数は公開されていませんが、50万人以上と言われています。他の有名出会い系アプリの登録者数を見ると数百万人とか言われてますから、それと比べると少なめですね。

ただ、サービスの内容が違うので、単純に比べられるものでもありません。

運営会社はサイバーエージェントの子会社のようなので、ここはクロスミー利用の安心ポイントになりそうです。

同じエリアにいる人とすぐに出会える

すれ違ったクロスミーユーザーを教えてくれるということは、同じエリアにいる女の子と出会えるということ。

普通の出会い系サイトであれば自己申告でエリアを入力や選択しますが、クロスミーはGPS機能を使っているので、通知が来たら100%相手の女性が近くにいることになります。

ウソをつかれてしまう心配もなく、しかも通知が来たら、すぐにそこからデートやお食事やホテルに行けるというメリットもあります。

少なくとも、顔を合わせられる可能性は他のマッチングアプリよりもずっと高いですね。

会ってしまえば、その勢いでセックスまでもっていくことも不可能ではありません。
僕も食事なんかしないで、そのままホテルに行ったことも何度かありますよ

すれ違い機能はOFFにすることもできるので、例えば彼女などといるときにはOFFっておけば、クロスミーで女の子との出会いを探していることもバレずにすみます。他の子とヤりたい時だけヤることができちゃうわけです。

あとで、誰とどこですれ違ったのかわかるのも嬉しい機能ですね。

他にもあるクロスミーの機能

クロスミーの最大の機能はすれ違い時の通知機能ですが、他にもいくつかの機能が備わっています。

「今日ひま機能」というものがありますが、これは今日時間が空いていることをクロスミーのユーザーに知らせることができる機能です。
すれ違い機能と併用すれば、『じゃあ今から遊ぼう!』という会話に発展しやすいメリットがあります

ユーザーの中から好みの女性を探す機能もあります。
登録されている写真やプロフィールから探すことができるのでとても便利。

今オンラインなのか、それとも24時間以内にログインしたユーザーなのか、アクティブ度合いをチェックできる機能もいいですね。幽霊会員などの見極めにも活用できます。

ユーザーを探す機能は年齢や職種、お酒やタバコなど細かく設定して厳選することもできるので、好みの女性を探すのにも苦労しません。

クロスミーはマッチングアプリに必要な機能は十分備えていますよ。

いろんな使い方ができるのもこのアプリの特徴ですね。

プチまとめ
  • 他のマッチングアプリにはない「すれ違い機能」がある
  • すれ違うだけで誰とすれ違ったか分かるから出会いに発展しやすい
  • 今日ひま機能で気軽に出会える

クロスミーの口コミ・評判

実際にクロスミーを使っている人がどう感じているのか、気になりませんか?

ユーザーが感じている感覚を、口コミや評判から読み解いていきます。

クロスミーのポジティブな口コミ・評判

「近くに同じアプリを使っている人がいることがわかるという新感覚!こんなアプリを作ってくれてありがとう!と言いたい。」
「面白そうだから使ってみました。特に出会いを求めずに街をブラブラしてるだけなのに、それでも女の子と出会えるのが最高ですね。こんなに自然に出会えると思ってなかったから、ドラマの中にいるみたいな感覚を味わえてます。」

「女の子と会って話したとき、話すことに全然困らない。クロスミー使ってるという共通点が話を弾ませてくれる。これは画期的。」

今までにほとんどなかったクロスミーのシステムに賞賛の声が集まっていますね。

確かに、これは使ってみると他の出会い系とは全然違って、特に難しいことをしなくても女性と出会えるシステムになっていることが実感できます。

「偶然の出会いを演出してくれるクロスミーは素敵ですね。このアプリで出会った女の子は数え切れません。」
「普通のマッチング系アプリよりも絶対にたくさん出会える。歩くだけでいいとか、ここまで楽に出会えるアプリはクロスミー以外にないでしょ。」

会える人数が多い、そして何よりも楽。そんな口コミもかなりの数ありました。

奇跡的な出会いに弱い女の子にも人気になっている理由がわかりますね。

クロスミーのネガティブな口コミ・評判

「自分が住んでいる地域ではクロスミーを使っている人があまり多くないみたいです……」

良い口コミが多い一方で、このような口コミも、結構ありました。

クロスミーの利用者数には地域格差があるようです。でもこれは他の出会い系サイトでも同じですよね。

クロスミーのようなすれ違いシステムがあるからこそ気づいてしまったと言った方が正確でしょう。

「クロスミーに登録してみたけど、そもそも引きこもり気質だからあんまり意味ないかもです。」

これはクロスミーのマイナスポイントというよりも、この口コミ投稿者の性格に原因がありますね。

このような声も参考に、自分の性格なども考えながらクロスミーの利用を考えてみましょう。

クロスミーの年齢層について

クロスミーユーザーの年齢層は、かなり偏っているようです。

女性全体の中で20代の利用者は、なんと約70%。

どの出会い系サイトやマッチングサイトを見ても、ユーザーが一つの年代にこれほど集中しているサービスはありません。20代の女性の心をガッツリと掴んでいることがわかります。

20歳~24歳
25歳~29歳
30代
40代以上

この年代の女性をターゲットにしている男性にとっては朗報ですね。

その他、30代の女性が全体の20%ほどいるようです。
10代の女の子も決して少なくなく、全体の10%ほどいるようですね。
40代の女性が5%ほど。

ちなみに30代以外は、男性よりも女性の割合の方が多いようですよ。

クロスミーの評判で分かったメリットとデメリット

クロスミーのデメリットを知りたい男性もきっと多いでしょう。

会員の声から分かるメリットとデメリットをいくつか考えてみます。

クロスミーのメリット

クロスミーの最大のメリットは、他のサービスにはないすれ違い機能でしょう。

GPS機能を使ったこの機能で、今近くにいるクロスミー会員をその場で知ることができます。
すれ違ったユーザーの情報ももちろんチェックできますし、すれ違った回数などがわかるシステムもすごいですね。

このシステムによって、行動パターンがわかるという側面もあります。
突き詰めれば、よくすれ違う女性とはデートに発展しやすいということ。相手も当然こちらを意識してくれるでしょうし、じゃあちょっと会ってみようか、という話になりやすいですよね。

この感覚が得られることが、クロスミーのメリットなんです。

そもそも異性と会うのが嫌な人は、わざわざクロスミーを使いません。
女の子の会員も会う気満々と思っておいて大丈夫。もっと言えば、セックスする気満々の子も多いですよ。

同じエリアですれ違うということは、趣味が似ている可能性も高いですね。
ただ近くに住んでいるとか、働いている場所が近いというだけではありません。
休みの日に多くすれ違っていれば、同じ場所でお買い物をしている可能性だってあるわけです。

よく行くお店、ファッションの傾向、落ち着く場所……。こうしたことが似ていれば、会ったあとに関係性を深めやすいでしょう。

僕も女性がそう思ってくれるだろうと見越して、わざわざオシャレな街とか、良い雰囲気の街などに出かけたりしますけど、かなり効果ありです。

「いつもこのへんで遊んでるんですか?」って聞かれたら、「そうだよ、君も?」って返して、その1時間後には一緒にホテルにいたこともありますから。(笑)

自分の行動次第で女の子をゲットできるのがこのアプリの最大の魅力なんです。

クロスミーのデメリット

クロスミーの1番のデメリットは、住んでいる場所や行動しているエリアによって、出会いに偏りがあるということですね。

例えば、人口の少ない地域に住んでいる人は、クロスミーを使っても、このアプリユーザーとなかなかすれ違うことができません。

すれ違わなくても会員を検索できる機能もあるにはありますが、クロスミーのメリットや魅力が半減してしまいます。

人口の多いエリアに住んでいても、外に出歩くことが少なければ、これもなかなか会えませんよね。

とにかく行動する人に向いているアプリですから、用事がある時以外は外に出ないという人にとっては、あまり魅力的には感じないでしょう。

プチまとめ
  • よくすれ違う女性と恋愛に発展しやすい
  • すれ違う回数が多いということは、行動や趣味が似ている可能性が高い
  • 人が多くないところやあまり外出しない人にはあまりメリットを感じてもらえないかもしれない

クロスミーの料金プラン

クロスミーは有料のマッチングアプリとなっています。
月額制ですが、何ヶ月利用するかによって金額が変わってきます。

料金プランをしっかりとチェックして、自分に合っていそうなプランを選んでみましょう。

クロスミーの基本料金プラン

クロスミーの基本料金は、全部で4つ用意されています。
どれを選択するかでひと月ごとの利用料金が変化します。

その4つの基本料金プランを見てみましょう。

1ヶ月プラン3,800円/月
3ヶ月プラン3,267円/月 (9,800円/一括)
6ヶ月プラン3,133円/月 (18,800円/一括)
12ヶ月プラン2,900円/月 (34,800円/一括)

1ヶ月ごとの契約よりも12ヶ月いっぺんに契約した方が、ひと月ごとの利用料金が格段に安くなります。

クロスミーのプレミアム料金

クロスミーにはプレミアムオプションが用意されていて、このプレミアムオプションを利用すると以下のようなサービスが受けられます。

プレミアムオプションのサービス
  • いいね!を押せるタイミングが増える
  • フリーワード検索が使える
  • 送ったメッセージが読まれたかどうかわかる

プレミアムオプションの料金は月額4,800円です。

いいね!の料金

クロスミーには、気になる異性にいいね!を送れる機能があります。

この『いいね!』は無料でもらえることもありますが、たくさん使いたい人は購入した方がいいでしょう。
マッチングを成立させるためには欠かせないものなので、この料金もちゃんと確認しておいてください。

10いいね!1,080円
30いいね2,800円
50いいね!4,300円
100いいね!7,800円

クロスミーに業者とかサクラっているの?

クロスミーに業者やサクラはいないと考えてもいいでしょう。

このアプリは、すれ違い機能が最大の売りです。
サクラや業者が街中をウロウロして、クロスミーユーザーの男性と接触しようとする必要性がありません
そんな効率の悪いサクラなんて存在しませんよね。

すれ違い機能以外でも女性と出会うことは可能ですが、わざわざ他の機能を使いまくる男性も少ないでしょう。

他の機能を主に使う男性をターゲットにサクラを投入することは通常考えられません。

業者にも同じことが言えますよね。このアプリのシステムからして、さすがに効率が悪すぎます

気になる方は、とりあえずクロスミーを使ってみてください。サクラや業者がいないことはすぐにわかりますよ。

特に都市部で使ってみれば、ごくごく普通の女性ユーザーとすぐにすれ違うことができます。
その時にサクラや業者はいないんだと確信するはずです。

子会社とは言え、サイバーエージェントの関連企業が運営していますから、これもサクラがいない証拠になりますね。

プチまとめ
  • すれ違いがウリのサービスだからサクラや業者が入り込める余地がない
  • 使ってみれば業者がいないことがわかってもらえる

クロスミーのお得な使い方

初めて利用するアプリだと、とりあえず1ヶ月から、という人も多いですよね。
あなたもそういうタイプですか?

気持ちはわかりますが、1ヶ月の契約だと少し料金が高くなってしまいます。
できれば3ヶ月以上を選択しましょう。
これだけで毎月500円以上ずつお得になりますよ。

女性とマッチングするためには、いいね!を送らないといけません。

いいね!は購入可能ですが、ログインすることでももらえるので、毎日ログインしましょう。

1日1いいね!が受け取れます。
3日目はいいね!が2つもらえるので、忘れずにログインし続けましょう。

街中に出かけた時だけとか、女の子と遊びたいと思った時だけのログインではダメ。
お得に使いたいなら、無料でもらえるいいね!を大事にしてください。

プチまとめ
  • 有料にするなら3ヶ月以上のプランがお得
  • 毎日ログインしていいね!を貯めよう

クロスミーの登録方法

クロスミーはSMS認証で登録でき、すぐにサービスを利用することができます。
CROSS ME(クロスミー)はこちらから飛べます。

「SMS認証ではじめる」を押しましょう。

電話番号を入力します。
携帯電話にメッセージが届くので、そこに記載されている確認コードを入力し、「次へ」を押してください。

プロフィールを登録しましょう。
性別やニックネームだけではなく、ここで趣味やよく行く場所なども登録できますよ。

趣味のカテゴリを選択しましょう。
女の子とマッチングする時の重要なポイントになります。

次に行うのは、セキュリティ設定。
ここで位置情報などを許可します。

「このAppの使用中のみ許可」を選択すれば、クロスミーを使っている時だけ位置情報の利用を許可できるので安心です。

クロスミーの通知の許可を求められますが、これは許可してもしなくても、どちらでもOKですよ。

許可するとクロスミーからの通知が届きます。
それが面倒なら、許可しなくても大丈夫。

ただ、通知をONにしておいた方が、サービスをフル活用できますよ。

そして、プロフィール用の写真を登録して完了です。

年齢確認も行っておきましょう。
これを済ませないと、女の子と実際にメッセージの交換をしたりなどができませんので要注意です。

プチまとめ
  • 電話番号入力
  • プロフィール記入、趣味のカテゴリを洗濯
  • セキュリティ設定(「このAppの使用中のみ許可」を選択)
  • 通知ON
  • プロフィール写真を登録
  • 年齢確認を行う

FacebookやTwitterでの登録方法

FacebookやTwitterのアカウントは持っていますか?
それらをシェアすることでクロスミーへ登録することもできますよ。

Facebook利用者は、クロスミーアプリのトップ画面で「Facebookではじめる」をタップしましょう。

その後、好きな方法でログインすれば、登録が完了します。

Twitterのアカウントを持っている人は、同じくクロスミーから「Twitterではじめる」をタップ

画面下部に「連携」の文字が出てくるので、それをタップ
これだけで登録が完了します。

プチまとめ
  • 「Facebookではじめる」or「Twitterではじめる」をタップ
  • 連携をタップ

クロスミーの退会方法

退会方法が複雑だと、そもそも利用する気にもなりませんよね。
クロスミーはその点も心配はいりません。

クロスミーの退会作業は、マイページから行うことができます。

マイページの「各種設定」を押しましょう。

出てきたページの下の方に「退会する」の表示が見つかるはずなので、それをタップしてください。

自動更新購読をオフにしている人は、「自動更新購読をオフにしました」をチェック。

退会理由が入力できるので、適当に書いて「退会する」をタップしましょう。

これでOKです。

もし自動更新購読をオフにしていない人は、「自動更新購読をオフにする方法」を押し、指示通りに進み、自動更新購読を解除してから退会してくださいね。

プチまとめ
  • マイページ「各種設定」
  • 「退会する」をタップ
  • 「自動更新購読をオフ」をチェック
  • 退会理由を書いて「退会する」をタップ

クロスミーで出会うための手順

どのようにクロスミーを使えば、すぐに女の子と会えるのかを説明します。

流れを意識して使うことで、あまり苦労することなくすぐにデートやお食事にまでたどり着くことができますよ。

①プロフィールと写真をしっかりと準備する

まずはいつ女の子に見られてもいいように、プロフィールと写真はしっかりとしたものに仕上げておきましょう。

せっかく女の子とすれ違っても、自分のプロフがスカスカだったり写真が適当なものだったら、当然相手も興味を持ってくれません。

チャンスを逃さないためにも、登録時点で自分のプロフィールを充実させておいてください

②街中に出よう

クロスミーは、人通りの多いところに行かなければメリットが十分に発揮されません。とにかく街中に出ることです。

できれば、同じ場所に何度も出かけましょう。
1度すれ違うだけの人よりも、何度もすれ違う人の方が気になりますよね。

同じ場所に行く頻度を上げると、女性も自分のことを気にし始めてくれますよ。

③いいね!を送ろう

いいね!を積極的に送らないと、なかなかマッチングされません。
マッチングされなければ交流を始めることすら難しいので、すれ違った女性にはどんどんいいね!を送りましょう。

マッチングされれば、すぐに会えます。時間がかかるのは、それまでの過程。
いいね!を思い切って送るかどうかが、会えるかどうかの分かれ目と言ってもいいでしょう。

プチまとめ
  • プロフィールを充実させよう
  • 街中に出て出会いを探そう
  • すれ違って気になる人がいたらいいね!を送ろう

まとめ

画期的と言ってもいいマッチングアプリがクロスミーです。
街中などですれ違ったユーザーを知ることができるシステムが最大の魅力。

行動範囲が同じ、いつもすれ違う、趣味が似ている、その可能性が高いユーザーを教えてくれます。
そのため、デートやお食事など一緒に過ごすチャンスが一般的なマッチングアプリよりも広がるんです。

会った勢いで一線を超えやすいのも魅力
わざわざ事前にデートの約束をして、などという段取りがなくても会えるので、ホテルまで一直線というケースも少なくないですね。ワンナイトラブにぜひいかがでしょうか。

この魅力的なシステムのおかげか、利用者の7割が20代の女性。
あなたが20代の女性と関係を持ちたいと思ってるなら、これ以上にピッタリなアプリはないかもしれません。

外で遊ぶことが好きな男性や、仕事などで出歩くことの多い男性向けのアプリですね。
日常的にチェックすることで、必ず多数の女性とすれ違うこともできます。
タイミングなどを見計らってアプローチすれば、顔を合わせる機会もしょっちゅう訪れるでしょう。

システム上サクラや業者もいないと断言できるので、何も心配せずに楽しみながら使えるアプリでもあります。

無料会員のままでもすれ違い機能は使えますから、一度試しにどのようなサービスなのか体験してみてもいいかもしれませんね。