withアプリってどうなの?評判と口コミで分かる出会える方法!

withの特徴

効率よく女性と出会い、安心してマッチングアプリを使いたいなら『with』はとてもおすすめのアプリとなります。

まず“安心”の部分から紹介していきますね。

『with』を運営しているのは、株式会社イグニスです。この会社は、なんと上場企業です。しっかりと利益を確保しながら、しかも社会的な信用が高いことの証明にもなるので、そんな会社が運営しているだけでも安心感はかなりありますよね。

Facebookのアカウントから登録やログインできるシステムになっていますが、もちろんFacebookで繋がっている友達や知り合いに『with』を利用していることはわからないようになっています。本名も表示されないので、安心して出会いを探すことができるでしょう。

もし業者など不正なユーザーが発見されれば、そのような業者は即利用停止。徹底した監視体制が整っているからこそできることですよね。

安心安全を確保しながら利用できることはわかってもらえたと思いますが、マッチングアプリとしての効果も気になるところ。

ここからは、『with』がなぜ女性と効率よく出会うことができるのかについて掘り下げてみましょう

毎週15,000人が新たに登録

どれだけの人が注目しているアプリなのか、という点はものすごく重要なことですが、『with』は注目度でいえば、マッチングアプリの中でもトップクラスです。

その証拠に、このアプリにはなんと毎週15,000人以上が登録しているんですよ。単純計算したら1日に2,000人以上ですから、そう考えるとすごい勢いで会員数を増やしていることになりますよね。

新規で入会したユーザーに対しては、「今週の入会」という形で表示されるので、より出会いやすいというメリットもあります。

新規会員には、より多くの出会いのチャンスを提供してくれるシステムになっているので、まずは登録してみて様子を見てみるのもアリ。もしかしたら、1週間以内に素敵な女性との出会いが実現するかもしれません。

“本当に合う相手“探しを心理学でサポート!
共通点から相手を見つけたり、相手の性格に合わせたアプローチをサポートします。

引用:with公式ページ

withは女性ユーザーが多い

いくら新規ユーザーが増えても、女性ユーザーの人数が少ないと、その女性たちの争奪戦が男性陣の中で始まってしまうので、あまり効率よく出会うことができなくなってしまいます。

『with』なら、そんな心配をする必要もありません。

ほとんどのマッチングアプリや出会い系サイトは、男性ユーザーの方が圧倒的に数が多くなっていますが、『with』は、男女比がちょうど半分ずつなんです。

10人で合コンをしたとしましょう。男性7人と女性3人だったら、ちょっと厳しくないですか?でも、男性5人と女性5人の合コンだったら、必ず誰かはお持ち帰りできそうですよね。『with』は、まさにこの状態なんです。

withには女性が多いので、他のサイトやアプリと比べると女性の取り合いが発生しにくくなり、マッチングの確率がかなり高くなるんです。

他のマッチングアプリで出会えなかった男性の乗り換え先としても、『with』はかなり注目されています。男性ユーザーと女性ユーザーの割合を見れば当然かもしれませんね。

これで男女交際に発展しないわけがありません。

with最大の特徴「好みカード」

『with』のサービスの中に存在している「好みカード」、これはものすごく重要なものになります。

「好みカード」は、自分の好きなものや趣味をアピールするために活用できるもので、これによって相性の良い異性を探せるようになっているんです。

好みカード
  • グルメ
  • お酒
  • 音楽
  • 映画
  • 旅行
  • アニメ/マンガ

など、たくさんの「好みカード」が存在しているんですけど、それぞれのカテゴリーの中にはさらに数多くのカードが用意されています。その数は全部で約1万枚。

チェックするだけでも大変そうな数ですが、だからこそ細かな好みや趣味を設定することができ、より自分好みの異性を見つけやすくなるというわけです。

「好みカード」を登録すると、プロフィールに表示される仕組みになっています。一発で自分との相性がわかるのが嬉しいですね。

つまり、女性ウケするようなカードを登録しておけば、それだけで女性から好感を持たれやすくなるということ。

このサービスを上手に活用することで、注目度も出会える確率も間違いなくアップしますよ。

プチまとめ
  • withを運営してる会社は上場企業のため安心と信頼は抜群
  • 毎週15,000人が登録していて、新規入会する人には出会いのチャンスを提供してくれるようになっている
  • 女性のユーザーが多いから他のマッチングアプリみたいに取り合いにならない
  • 「好みカード」で自分に合った女性とマッチングできる

メンタリストが出会いをサポート

https://www.gogo30.link/daigo/

『with』が、効率のとても良いマッチングアプリと言われている最大の理由は、このサービスにあるのかもしれません。

なんとメンタリストのDaiGoさんが監修したサポートサービスがあるんです。

メンタリストとは人の心を読み取ったり操ったりする特殊なテクニックを持った人のことを指す言葉で、いわゆる心理学を極めた人のことですね。

その世界でも有名なDaiGoさんが監修しているとあって、これも女性ユーザーの獲得に大きく貢献しているのでしょう。

「こんな感じでプロフィールを作成すると出会いの確率が上がりますよ」
「このような内容でアプローチすれば返信が増えるかもしれませんよ」
「こんな人を選ぶと相性がいいので、マッチングしやすくなりますよ」

といったことを、DaiGoさんがアドバイスやサポートをしてくれるのが、このサービスの特徴です。

どんな「好みカード」を選択したのかや、どんなプロフィールなのかなどを分析して心理学の面で徹底サポート。

さらには、女性へのアプローチが苦手な人へのアドバイスなども与えてくれますから、マッチングアプリ初心者の大きな味方になってくれることでしょう。

withの口コミ・評判

『with』を利用したらどんな出会いが訪れたのか、そして、このマッチングアプリの使い勝手はどうなのかなど、実際に『with』を利用した人の口コミや評判をチェックしてみましょう。

より興味が湧いてくるかもしれませんし、他のマッチングアプリや出会い系サイトとの比較もしやすくなるはずです。

「使ってみたらわかる女性会員の多さ」

26歳・男性

他のところと違い、女性会員がとても多いという話を聞いたので登録してみました。
実は他のサイトも利用したことがあるのですが、出会いそのものはあるものの、あまり効率が良いとは個人的に感じなかったんです。
withは評判がとても良いようなので使ってみたのですが、女性会員が多いというのは、どうやら本当のようですね。直接の連絡先の交換にいくまでのステップも早いですし、デートにもとても誘いやすいです。

それ以前に、交流を始められる女性の数が他のところとは全然違います。
やり取りが始められる女性の数が多ければ、その次のステップに進みやすくなるのも当たり前ですよね。
今はwithしか使っていません。効率を考えたら、このアプリ1本で出会いを探した方がいいからです。

「サービスやサポートの効果が高いアプリです」

遊び相手が見つかったらいいな〜くらいの感覚で使ってみたんですけど、遊び相手も彼女もゲットできました!
ただ登録するだけのアプリじゃないんですね。こういうの初めてだったからわからなかったんだけど、やってみたらめっちゃ女の子とつながれました。

好みカードが個人的には気に入りました。自分の好きなものを選んで登録したら、同じものを好きな女の子とすぐにつながれて、こんな簡単でいいの?と思うくらい簡単に出会えましたよ。

このアプリ使ってるといろんなアドバイスとかくれるんだけど、それも役に立ちましたね。なるほど!と思えるようなアドバイスはありがたかったです。
これ系のアプリとかに慣れてない人でも、かなり使いやすいと思うのでオススメですよ。

22歳・男性

withの年齢層について

女性の割合が他のマッチングアプリと比べてもかなり多いのが『with』の特徴です。

では女性ユーザーの年齢層はどうなっているんでしょうか? 男性であれば当然気になるところですよね。

18歳~20歳の女の子は、8%くらいの割合となっています。18歳未満は登録することができません。そう考えると、まあまあ多い数字なのかなという印象です。

多くの男性が狙っているであろう20代は60%ほどの割合です。

半分以上が30歳未満ということになるわけですが、やっぱり若い女の子が多く登録しているみたいですね。

18歳~20歳
21歳~24歳
25歳~29歳
30代
40代以上

ちなみに、21歳から24歳までの女性が30%弱、25歳から29歳までの女性が30%ちょっとの割合で存在しています。
5歳刻みで見たときには、25歳から29歳までの女性が、『with』には一番多く登録しているということになります。

30代の女性が25%ほど、40歳以上の女性が10%弱ということで、やはり若い女性のユーザーが圧倒的に多いです。

この手のマッチングアプリは若い女性ユーザーが多くなって当たり前ですけど、その中でも『with』は年齢層が若い傾向があります。

20代~30代の男性であれば、ターゲットは20代の女性になることが多いでしょうから、『with』はかなり魅力的なマッチングアプリになるはずです。

withの料金プラン

『with』には無料会員と有料会員が用意されています。

無料でも会員になることは可能なわけですけど、もちろん利用できるサービスにはものすごく制限がかけられることになります。女性と出会うことを目的として利用するなら、有料会員がおすすめですよ。

気になる『with』の利用料金ですが、支払い方法などによって金額差があります。できるだけお得に利用するために、全ての料金体系をチェックして利用方法を考えるようにしてくださいね。

クレジットカード決済時の料金

最もお得に『with』を利用したいなら、クレジットカード決済を選びたいですね。

クレジットカードを所有していなければ利用はできませんが、この機会にカードを作っておくのもいいかもしれません。

1ヶ月プラン3,400円/月
3ヶ月プラン2,600円/月 (7,800円/一括)
6ヶ月プラン2,300円/月 (13,800円/一括)
12ヶ月プラン1,800円/月 (21,600円/一括)
1週間プラン1,300円/月

ちょっと試してみたい程度であれば1ヶ月プランでいいかもしれませんが、おすすめは3ヶ月プランか6ヶ月プランです。

特に、マッチングアプリの利用が初めての人は、女性へのアプローチの仕方などに慣れていない可能性が高いので、たった1ヶ月で複数の女性と出会うのは少し難しいでしょう。

最低でも3ヶ月間あれば、使い方や女性から返信を受け取るコツも覚えられますし、1ヶ月プランよりも月あたりの料金がだいぶお得なので、無理なく利用できます。

1週間プランは、21歳以下の男性限定です。もし21歳以下であれば、この1週間プランをお試し的に利用してみるのもいいでしょう。

AppleID決済時の料金

『with』はApp Storeでもダウンロードすることができます。ダウンロード自体は無料ですけど、アプリ内のサービスを存分に活用するには、もちろん料金がかかりますよ。

iOS版のアプリをAppleIDで決済した時の料金は以下の通りです。

1ヶ月プラン3,900円/月
3ヶ月プラン2,933円/月 (8,800円/一括)
6ヶ月プラン2,800円/月 (16,800円/一括)
12ヶ月プラン2,067円/月 (24,800円/一括)
1週間プラン1,400円/月
VIPオプション3,400円/月

比べてもらえばわかりますが、クレジットカード決済時よりも少し高額です。6ヶ月プランこそ同額ですけど、それ以外は数百円程度の違いがありますね。

GooglePlay決済時の料金

次に紹介するのは、『with』のAndroid版のアプリを利用する時の料金です。

GooglePlay決済になると思うので、その際の料金も確認しておきましょう。

1ヶ月プラン3,900円/月
3ヶ月プラン3,000円/月 (9,000円/一括)
6ヶ月プラン2,800円/月 (16,800円/一括)
12ヶ月プラン2,000円/月 (24,000円/一括)
VIPオプション3,400円/月

上記のようになっていますが、AppleID決済と比べると、同じ料金のプランもあれば、高いプランも安いプランもありますね。

支払い方法が選択できる人は、利用プランを考えた上で支払い方法を決定しましょう。少しでもお得に利用するためには、こうした比較が欠かせません。

ちなみに、GooglePlay決済では1週間プランが存在していないので、21歳以下の男性は注意してください。

VIPオプション

『with』には、利用期間ごとプランの他に、「VIPオプション」と呼ばれるプランが存在しています。

このVIPオプションは、通常料金とは別に支払うことになります。

クレジットカード決済であればその他の支払い方法よりも600円もお得なので、クレカを持っているならカード決済を選択してくださいね。

VIPオプションの具体的な内容ですが、

  • 「いいね!」を通常会員よりも多く利用できる
  • 女性が男性を検索した時に上位に表示される
  • 送信したメッセージが既読になったか分かる機能
  • オンライン表示を隠せる機能

などの多くの優遇が受けられるものとなっています。

これによって有利に出会いを進めていくことができるんです。実際に利用してみれば、このVIPオプションの優れているところがわかるはず。

まずは通常会員として利用してみてからでも構いません。他の男性ユーザーに負けているような気がしたら、このVIPオプションを追加してみましょう。

withに業者とかサクラっているの?

マッチングアプリに登録した男性ユーザーを食い物にするサクラや業者の存在は、真剣に出会いを求めている人にとっては迷惑なものでしかありません。

これが怖くて出会い系のサイトやアプリに手が出せない男性も多いでしょう。

出会い系業界全体でのサクラや業者の存在はとりあえず置いておいて、重要なのは『with』にそうした悪事を働く人たちがいるのかどうかということですよね。

できるだけ安心して『with』を使ってもらうために、このアプリにサクラや業者が存在するのかどうかについて説明していきます。

withには存在しない“サクラ”

最初に断言しておきたいのは、『with』にはサクラと呼ばれるものは存在しないということ。

男性ユーザーしか存在していない出会い系サイトであれば、サクラの存在を疑ってしまうのは当然です。しかし『with』は、登録者の半分が女性です。女性がこれだけ存在していれば、そもそもサクラなど用意する必要がありませんよね。

しかも『with』は月額制です。毎月決まった金額を支払うことでアプリの機能が使えるようになるわけですから、どんどん課金してもらわなければ利益が出ない悪徳出会い系サイトのシステムとは全く異なります。

また、『with』で女性と出会えたという男性の報告や口コミも後を絶ちません。サクラがいれば、こうした口コミや評判は絶対に出てきませんから、その点でもサクラの存在は完全に否定することができます。

日本中に名の知られているメンタリストDaiGoさんが監修していることからも、サクラなんていないことがわかりますよね。

有名人を起用しておいてサクラを利用するのはリスクが高すぎますし、頭の良いDaiGoさんのことですから、サクラを使っているような企業と連携してお仕事をすることはまず考えられないでしょう。

withに“業者”はいるの?

サクラはサイトやアプリ側が用意した偽物ユーザーです。

そして、業者というのはサイトやアプリ側とは無関係のユーザーで、普通の会員のフリをして他のサイトへ誘導したり、別のサービスへと勧誘することを目的に活動しています。

『with』にはサクラは存在していませんが、業者となると少し警戒する必要がありますね。100%存在していないとは言い切れないからです。

ただ、『with』側も業者の発見と利用制限にはかなり力を入れてるんですよ。少しでも業者っぽい動きをすれば運営側に見つかってしまいますし、一般会員から「あの人怪しい」という報告があれば、すぐさまチェックできる体制が整っているので、業者としてもあからさまに勧誘活動などをすることができません。

もし怪しい人がいれば、運営に報告をしてください。そして別の女性へとターゲットを変更すること。

見極める目さえ持っていれば、業者の存在なんて全然怖くはありませんよ。

プチまとめ
  • サクラはほぼ存在しない
  • 業者はいるかもしれないけど、運営者側も対策してくれている
  • 業者かどうか見極めれば怖くない

withの登録方法

『with』へと登録するためには、Facebookのアカウントか電話番号のいずれかが必要となります。

好きな方を選択し登録してみましょう。

Facebookのアカウントを利用する

Facebookのアカウントがある場合には、それを利用して登録した方が簡単ですし便利ですね。

Facebookでの登録手順
  1. withのサイトやアプリを開く
  2. 「Facebookではじめる」を選択
  3. 「続ける」や「ログイン」を押す
  4. ニックネームや写真、プロフ等を登録
  5. チュートリアルを確認

以上です。

プロフィール等の細かな編集はいつでもできますが、最初にしておくことで女性からの注目度も上がりますよ。

電話番号を利用する

続いては電話番号を利用して登録する方法の紹介です。Facebookを利用していない人は、こちらを選択してください。

電場番号での登録手順
  1. withのサイトやアプリを開く
  2. 「Facebookをお持ちでない方」を選択
  3. 「電話番号ではじめる」を選択
  4. 電話番号を入力
  5. 携帯にSMSが届く
  6. SMSに記載されている認証コードをwithの登録画面にコピペする
  7. ログイン後、ニックネームやプロフなどを登録

Facebookを利用した登録方法と比べると少し手間がかかるかもしれませんが、時間的にはそこまで変わりません。

とても簡単ですし、登録時点では料金は発生しないので、とりあえずログインできる状態にしてみるというのもアリですよ。

withの退会方法

利用しなくなれば、もちろん退会することも可能です。

恋人や遊び相手などができたあとすぐに退会できるよう、ここで『with』の退会方法も押さえておきましょう。

有料会員として利用している人は、まず無料会員になるための、つまり解約手続きを行う必要があります。

有料会員解約手続き

1.アプリ画面にある「マイページ」を選択
2.「有料会員」を選択
3.「有料会員解約」の「こちら」を選択
4.「解約する」を選択。

これで解約手続きは終了です。

次に行うのが、退会手続きです。

大会手続きの手順

1.アプリ画面から「ヘルプ」を選択
2.カテゴリー一覧から「解約・退会について」を選択
3.「退会のお手続きについて」を選択
4.退会理由の選択をし「退会手続きを続ける」を押す
5.指示に従い進めていき、最後に「退会する」を押す

これで退会手続きも終了です。

流れに沿って進めていけば簡単に退会することができますよ。

まとめ

マッチングアプリの中でも評判がとても良い『with』。

そこには、女性ユーザーの多さと、マッチングのしやすさという大きな理由があります。

そもそも、マッチングアプリの良し悪しは、この2つの理由で決まると言ってもいいくらいです。

これがしっかりと備わっているのが『with』というアプリ。多くの男性が女性と出会っているのも納得です。

女性会員の年齢層も若いですから、20代の男性にとってかなり魅力的なアプリになることは間違いありません。

無料会員となってログインすれば、どのようなアプリなのかをチェックすることが可能なので、まずはそこから始めてみましょう。

興味が持てたりサービスやコンテンツに魅力を感じれば、本格的に使ってみることをおすすめします。

運営元の企業や監視体制、定額の料金体系、有名人の監修など、安心できるポイントも盛りだくさんですから、余計なストレスなど一切感じずに利用できるはずですよ。

\運命よりも確実な出会い/